ありがとうもぐちゃん❤

121031_143159.jpg
もぐちゃん

121031_142924.jpg
今日はすごく眠たそうでした

121031_143126.jpg
あくびも連発していましたよ

カワイすぎる



飼主様、今日は同じ町田にあるプティシアンさんでランチしてからお越し下さいました

初めて洋梨のプディングタルトをお召し上がりくださいました

奥様が大変気に入ってくださって、お二つも


ランチして間もないにも関わらず、途中でレンズ豆のキーマカレーもご注文してくださって


普段は、あまりお食べ(特にお米は)になる方ではないとのことですが、ウチのカレー&ケーキはくどくない&甘ったるくないので、いくらでもイケそうと仰ってくださいます
あ、カレーはご主人様と1つを分け合って、ですよ(笑)



例によって、お話も楽しくさせていただいちゃって

本日はご来店、ありがとうございました
スポンサーサイト

えすぷれっそ

またまたお邪魔してしまいました・・こちらヒルズ珈房さん

ご主人は半袖でしたが、僕は長袖でも寒く、靴下を履いていかなかったのが失敗で、ただいま足が凍っております


と、いうわけで、無料試飲サービス、今日はもちろんホット

しかも、僕が濃いのが好きなので、エスプレッソを淹れていただいちゃいました

まずは、手で淹れる¨なんちゃってエスプレッソ¨

121030_133542.jpg
ゆっくりゆっくり淹れていき、しばらくしてポタポタと落ちてきます

121030_133639.jpg
おおー!

素晴らしい!手で淹れてもエスプレッソこの時点で、「早く飲ませて~!」っていう欲求が・・・

121030_133719.jpg
きたきたー

さすがに手で淹れているので、お注ぎしていただいたときには泡は消え、見た目は¨濃そうな珈琲¨といった感じに


エスプレッソ、実は人生二度目(笑)

今夏に江ノ島で飲んで以来でした


わくわくしながら口をつけると、思わずデカイ声で「美味しい!」って満面の笑みになって言っちゃいました

やあ、珈琲で久しぶりに感動しました

江ノ島のとは比べ物にならなかったなあ。。


そして!

お次は¨ホンモノのエスプレッソ¨

121030_134124.jpg
こちら、世界最小のエスプレッソマシーンだそうです

右のマイクの頭のような所に粉を押し込んで、お湯を注ぎます

121030_134430.jpg
お~!出てきたー!

あっという間でしたよ

これは手軽ですし、アウトドアのお伴にいいかもしれないです

121030_134516.jpg
やはりこちらは見た目もエスプレッソ!


ですが、味は手で淹れていただいたのと区別がつかなかったですよ

両方とも美味しくて、贅沢な時間を過ごさせていただきましたm(__)m

ありがとうございます




さて、当店ですが、今日は久しぶりに洋梨のタルトを作りました♪

良い出来に仕上がり、とても美味しいですよ

それにチーズケーキ、カレーは人気のレンズ豆のキーマカレーと野菜カレー

からスタートいたします


では、すっかり寒くなり・・・体調管理にお気をつけて

ありがとうございました♡♡♡

今日も、人様とわんちゃんに恵まれた一日となりました


一番乗りは

121028_123122.jpg
ちゃたろうく~~ん


先週、犬生2度目のトリミングをされたということで、整ってて、少しまんまるに

121028_123200.jpg
もともと人見知りも犬見知りもせず元気なちゃたろうくんですが、1週間前より¨遊びたいよ~¨って感じを出していて、よりアクティブになっていました


そして!

ちゃたろうくんは、すごいモノを持っているんです

それは、¨お客様を呼ぶパワー¨


これまで、平日休日と何度もご来店くださっているのですが、ちゃたろうくんが居ると、100%の確率で他にお客様がおられるのです

だから、今日は生憎の雨でしたが、来られたときに「よし!」って思いました(笑)


そしたら間もなく

121028_135146.jpg
チロちゃんがやってきて


いつもはやや遅めの時間にお越しくださるのですが、やあびっくりしました


先週もおふたりさんはお会いしてて楽しそうに遊んでいましたが、今日もウチのホニがビビってるのを尻目に、楽しそうに戯れていました


更に

121028_134900.jpg
イタリアングレーハウンドという犬種のルッカくん(1歳)もやってきて


後に登場するシーズー&トイプーの飼主様によると、¨イタグレ¨と呼ばれていて、足が速くてファンも多いようです

もちろんイタグレ(笑)は初めてのご来店で、またスケッチブックに新しい歴史が刻まれました

121028_133308.jpg
ルッカくん、ご覧のように右前脚にバンテージしてます

骨折してしまったそうで・・・ただもうすぐ完治とのこと


骨折はイタグレにはけっこうあるそうで

確かに、脚が長くてめちゃめちゃ細かったです


しかし元気にぴょんぴょん動き回っていました


飼主様、今日はお急ぎだったようですが、ぜひ次回はごゆっくり



そして

店内でちゃたくんチロちゃんが盛り上がっているそこへ!

121028_144202.jpg
もぐちゃんご登場


店内はより明るくなって

みなさんお話が弾んで、よい雰囲気に包まれました

121028_152019.jpg


¨ちゃたろう伝説¨はどこまで続くでしょうか

121028_143915.jpg
しかし、ちゃたくんチロちゃんも人間&わんちゃんが大好きで吠えない

もう、間近で見ていて看板犬にふさわしいなあ、と・・・・・・・・


今日なんて、チロちゃんホニに見せかけて お客様のお見送りしましたからね(笑)

「良い仔だね~」って言われたなあ(汗笑)

ホニチロちゃんもしつけらしいしつけはしていないんですが(笑)

やっぱり¨性格¨なんでしょうね


それなりにトイプーちゃん見ていますが、¨キセキ¨だと思いますよチロちゃんホントに(笑)




そして最後は

121028_163739.jpg
お久しぶりです!MARRONCINOマロンちゃん(奥)とミイニちゃん

可愛いセーター着ていますネ

121028_161806.jpg
ホニ、試着させていただいちゃって(*^_^*)


ええ、URL貼りたいのですが・・・なぜだか上手くできず(/_;)

ぜひこのブログの左サイドにあるリンクのマロミーな毎日をクリックしてください


飼主様作ることが大好きで、安くしてもどんどん着てもらいたい
と仰っていました

まさに¨ぬくもり¨が伝わってくる、そんなセーター

さっそくウチも二着お願いしました

121028_161840.jpg
マロンちゃん、今日も飼主様の肩に乗って

人差し指を回しながら「クルン!」と言うと、フィギュアスケーターのように回転する曲芸も披露してくれました

121028_161916.jpg
ミイニちゃんは相変わらず綺麗で



皆様、本日はご来店ありがとうございました

ありがとうございました❤【追記・メニュー☆】

今日も嬉しいわんちゃん達との出会い

121027_131458.jpg
未来ちゃん(5歳)

121027_131403.jpg
気に入られたみたいで

あ、¨みらい¨じゃないわよ¨みく¨だわよ


ノーフォークテリアさんのご来店は初めて

またスケッチブックに新しい歴史が刻まれました


ご来店、ありがとうございました



121027_132243.jpg
こちら様はプーくん(2歳半)

121027_132259.jpg
トイプーならではの仕草

かーわいいね~

121027_135135.jpg
抱かせていただいて

2㌔ちょっととのことですが、軽くて軽くて!抱いてる実感がなかったくらいでした

121027_135719.jpg
お名前入りの首輪


プーくん、数か月前に脱走してしまったそうで2時間くらい見つからなかったそうです

飼主様は事故など心配して諦めかけたようですが、こうして無事に戻ってきました


経緯は、あまりに可愛いプーくんに惚れた小学生が、家に連れ帰ってしまった(OH.NO!


しかしお母さんが¨首輪¨しているのをみて、交番に連絡して

交番でめっちゃぶっといリードにプーくんは繋がれていたそうです(笑)

や~、よかったよかった

プーくんは誰にでもなついてしまうそうで(~_~;)

確かにぼくにも(笑)


ご来店、ありがとうございました



続いて!

121027_162556.jpg
リヴくん(5か月)

121027_162753.jpg
まだ5か月だけあって元気いっぱい

素早くて、写真もちょっと難しかったです

121027_162402.jpg
でも吠えないし大人しいので、ウチのホニを連れて行って


飼主様に可愛がってもらったり、とても楽しい時間でした


ご来店、ありがとうございました

【追記】
あすのカレーは、チキン、レンズ豆のキーマカレー

そして、ぶ厚いナスやズッキーニがふんだんに入った野菜カレーになります(しっかりコクが出ました)


ケーキは、プレーンチーズ&チョコレートチーズケーキです

モカちゃんありがとう♡

121026_121909.jpg
モカちゃん(1歳)

121026_131040.jpg
バッグに入ってお帰りに








って、まだ早い!!(笑)


121026_124425.jpg

最初は初めての空間ということで、少し吠えられちゃったりしましたが、実はめっちゃなつこくて大人しくて

写真のように終盤はネムネム

121026_124228.jpg
大人しいから臆病すぎるホニもソファーに乗って

ホニの好みなのかも


121026_124832.jpg
見つめ合って



モカちゃんはダックスが強く出ているチワックスで、白系は初めてお見受けしましたが、とても綺麗でした(


店内にお客様がおりましたが、飼主様とも楽しくお話させていただいて



本日は、ありがとうございました

またのご来店、楽しみにお待ちしておりますm(__)m

花ちゃんありがとう♡

121025_133324.jpg
花ちゃん(6歳)


121025_133342.jpg
とても可愛いお洋服を身にまとった花ちゃん

121025_133354.jpg
は、あの杏ちゃん花梨ちゃんのお友達とのこと


杏ちゃん出た一芸を披露するジェイコムのワンダフルニャンダフルという番組のコーナーにも出演したそうで

121025_134141.jpg
コレかな

「バーン」と言うとのような感じに可愛く

121025_135331.jpg
花ちゃんはとても穏やかなので、臆病なホニも初対面なのに安心してる様子でした
写真より接近した場面も多かったです(^.^)


飼主様からは、手作りというシャケのおやつをいただいちゃいました
よくお作りになるそうですよぉ!



本日は、ご来店ありがとうございました

メルちゃんありがとう♡【追記❤】

121024_145433.jpg
メルちゃん

121024_140557.jpg
約一カ月ぶりの再会

嬉しかったよぉ~

121024_144758.jpg

水曜日OPENはまだそれほど世間に(笑)浸透していないので、わんちゃんと出会えてハピハッピー

121024_144723.jpg

飼主様ともたくさんお話させていただいちゃって

とても楽しい時間でした


またのご来店、楽しみにお待ちしております!

今日はありがとうございました


【追記❤】

閉店間際の!
121024_180202.jpg
もぐちゃん

121024_180255.jpg
チョイペロ


ご来店、ありがとうございました

本日もたくさんの♪

お客様とわんちゃんに出会えました


先ずは

121021_134424.jpg
アッサムくん(6歳)


お~!「アッサム」

って紅茶葉の


親近感沸いたな~

ウチのロイヤルミルクティー(好評です(笑))は、アッサムを使っているので

121021_131459.jpg

やっぱり紅茶と深い関係があるのかな?と思い、お尋ねしましたら、飼主様はティーインストラクターでした

わんちゃんのお名前、¨アッサム¨か¨シッキム¨にしようか迷われたそうですが、シッキム知る人はまずいないだろぉ、ということで¨アッサムくん¨にされたようです

ちなみにシッキムは幻の紅茶葉と言われていて、僕もつい最近知ったくらいなので・・・笑

でも¨シッキム¨って名前もシャレててカッコイイと思いますネ

121021_125401.jpg
ターゲットを絞ったアッサムくん

そのターゲットは!



・・・後ほどとして

ティーインストラクターになるのはかなり大変とお聞きしますし、紅茶をお出しするときは手が震えました

というのは(震えたのは)ジョークですが><以前はいろいろな所に出向いて教室なども開かれていたそうですヨ


そして、アッサムくんは、¨てんかん持ち¨ということでちょっとびっくりしました

4歳のときに発症したそうで、飼主様は遺伝ではないかと仰っていました

今は、少量の薬で安定しているのでノープロブレムとのこと

ただ、これ以上薬が増えると、ボーっとしてしまったりして良くないそうなので、そうならないことを祈っておられました


さあ¨ターゲット¨ですが・・

121021_130209.jpg
もちろんウチのホニ(笑)

5㌔あるアッサムくんにヤラれていました(笑)

飼主様によると、おとなしい仔にはするそうですが、女の仔にはしないそうですよ


いろいろ遊べる所もお教えくださって、相模原公園はラーメンもテラスでわんちゃんと食べれるしイイですよ、と

平日に行ってみたいと思います


本日は、アッサムくん&飼主様、楽しいひとときをありがとうございました



続いて

121021_161256.jpg
チロちゃんだあああ

121021_161310.jpg
チロちゃん、真っ赤になるほど目ヤケが酷かったのですが、もうすっかり良くなって

先週、久しぶりにお会いしたときより更に良くなっていました

¨エンジェルアイズ¨というサプリメントが絶大な効果をもたらしたようです


121021_163011.jpg
お?


そうです、今日もお客様同士(わんちゃん同士)のフレアイが

真ん中の仔の正体は後ほどとしまして・・・笑


やあ、見ていて楽しかったですよ~

ウチのホニは相変わらず関わらず(笑)といった感じですが、チロちゃんちゃた、あ、茶色の仔は、ずっと楽しそうに遊んでいて

パンチあり、アマガミあり

見ていたみなさん盛り上がっておりました


、先週お嬢様がチーズケーキを6つテイクアウトしてくださったのですが、そのうち4つをお兄様がお食べになったそうで(笑)

すごく嬉しかったのは、そのお兄様が大変なチーズケーキマニアらしく、モロゾフなどいろいろなチーズケーキをお食べになっているそうなのですが、ウチのを「1番ウマイ」と言ってくださったそうです\(^o^)/

やあ、ホント嬉しかったデス♪♪♪(最近チーズばっかり作ってるので上達してるのかな(笑))


そして、もうひとつ嬉しかったのが、ウチのチラシをご近所に配ってくださるとのことで・・

やあ、感激したな~

お願いしたということではないのですが、親子様で快くって感じで☆

ありがとうございますm(__)m


・・ってチラシお渡しするの忘れてるし

でもそれだけお話などが楽しかったということです


本日も、ご来店ありがとうございました



そして

121021_154309.jpg
もぐちゃぁぁぁぁん

1週間ぶりかな

またお会いできて嬉しかったよぉ


今日はケーキセットをお召し上がりくださいました

もぐちゃんの飼主様もやはり3種類全てのチーズケーキを気に入ってくださっていて

でもそろそろ違うのもやらないと、とさすがに思っております(汗笑)


短い時間でしたが、今日も楽しいお話に、チロちゃんとの¨コラボ¨ありがとうございました
(写真、撮れなかったです><)



続いて

121021_161041.jpg
こてつくん

今週もお会いできましたぁ


今日も、ご主人様におかわりいただいて

カレーおかわりの値段、晴れて本日、¥550に設定されましたぁ\(^o^)/

カレーに少しの余裕があった場合に限りますがm(__)m

121021_162139.jpg
やっぱり積極的、遊び好きのちゃた、あいや茶色の仔とこてつくんも遊んでいました

何度も書いてると思いますが、わんちゃん&飼主様が当店で出会って❤というのはとても嬉しいことです


こてつくん&飼主様、本日もご来店ありがとうございました




さあ、¨茶色の仔の¨正体は

121019_155853.jpg
ぼくで~~~す



・・・すみませんm(__)m

121021_160201.jpg
今日、生後5か月となったちゃたろうくんです


月に2度のパピーパーティーの帰りにお立ち寄りくださいましたぁ

ちゃたろうくん、すごい芸達者で、お越し下さるたびに¨新芸¨を披露してくれます

チロちゃんの飼主様も驚かれていましたよ~


まだ5か月だから吸収もはやいのでしょうか

次回はどんな芸を披露してくれるのか楽しみです
(って・・ちょっとプレッシャー?笑)

121021_163549.jpg
、さっきよりホニが近づいてる(笑)


最初はちゃたろうくんチロちゃんのバトルを傍観しているだけでしたが、遊びたくなったのか、テーブルの下から出てきました(笑)


¨3プー¨が揃って、遊んでる光景もそうですが、それぞれの性格の違いとか、とても面白かったです


人間も、僕(30)と母(62)飼主様と、年代がヤングからおばさんまでって感じで(おばさんは母ですよ)集まりましたが、それがまたすごく楽しかったです

やっぱり笑い声が響くって素晴らしいことだと思いますなあ


ちゃたろうくん&飼主様、本日もご来店ありがとうございました

ありがとうございました!!

本日は、出歩く方が多かったのか、わんちゃん連れでないお客様、テイクアウトのお客様に多数恵まれ、もちろんわんちゃんとご一緒のお客様にもご来店いただきました


それではわんちゃんのお写真を


・・・の前に、わたくしから一言。。

入店直後のお客様へのチラシの配布など、ご遠慮いただきたいですm(__)m

チラシは快く受け取り、店内に置かせていただきますので宜しくお願いしますm(__)m

特に広いお店ではないので、混み合っているとお客様のご迷惑となりますので。。



それでは改めまして

121020_125847.jpg
みるきーちゃん(4歳)

こちらマックスくんクリックを)のお友達で、マックスパパさんがススメて?(笑)下さったようで、本日の出会いへと発展いたしました

ありがとうございますm(__)m

121020_125925.jpg
今まで、シーズーさんは顔が白い仔しか出会ったことがなかったのですが、黒い仔も可愛い

カメラがあまり好きではないようですが、舌を出してこちらを向いてくれました

121020_130238.jpg
ウチのと同じでみるきーちゃんは¨ビビリ¨とのことですが、人間は大好きとのこと

お互い距離とってます

121020_130400.jpg
終盤は心許してくれたのか、ご覧のようにゴロ~ンしてくれて、惜しげもなく、ピンク色のキレイなお腹を披露してくれました


本日は、楽しい時間に、ホニへのおやつもありがとうございました
そして、寛大な飼主様のお心に感謝いたしておりますm(__)m


121020_145527.jpg
こちら様は、ゆきちゃんアロマちゃん

おふたりさんとも3歳です

121020_145535.jpg
ゆきちゃんは素晴らしいスマイルアロマちゃんはお茶目なお顔

おふたりさんは里子で、2歳のときに群馬から飼主様がお引き取りになられたそうです

121020_145557.jpg
アロマちゃんは歯がグラグラしてしまっているようで、お食事は、飼主様の手作りとのこと

121020_145706.jpg
しかし、グレーのトイプーは初めて目の当たりにしましたが・・・

アロマちゃんが可愛いというのもあるのか、ちょっとメロメロになっちゃいましたぁ

121020_152209.jpg
「反則級の可愛さだと思うよ~」


あ、お近くにお住まいとのことでしたが、このブログを見ていてくださったようで

お悩みになさった末に、チョコレートチーズケーキを選択してくださいました


121020_152511.jpg
くつろげたようで、最後は仲良く


本日は、アロマな癒しと楽しい時間をありがとうございました☆



そして!
121020_162519.jpg
ラッキーくんが、ゆなはなちゃんよりオーダーいただいていたお散歩バッグを届けに来てくれましたあ


細部までこだわっていて、せん越ながら素晴らしい仕上がりだと思います

楽しみにしていてくださいネ


本日は皆様、ご来店ありがとうございました★

愛のタックル&電動自転車(笑)

本日は、電動自転車にゆられて

121019_154532.jpg
杏ちゃん(5歳)



121019_145329.jpg
花梨(かりん)ちゃん(10歳)

が、先週に続いてお越しくださいました

年齢を、先週は間違えて、杏ちゃんが10歳、花梨ちゃんが5歳と書いてしまいましたが、逆でしたm(__)m

飼主様が気にしてらっしゃらなかったのでよかったですが、注意せねば


・・さて今日は

121019_145315.jpg
花梨ちゃんは、どちらかというとドライとのことですが、こんな¨エンジェルスマイル¨みせてくれました

121019_150656.jpg
杏ちゃんは、やっぱりペロペロ大好きで、いっぱい戯れさせていただきました

ソファーも大好きなようですよ~

121019_144957.jpg
コレハロウィンということで、胸元にカボチャのカラーリング

ただ、サロンの人が上手くなかったようで(笑)ちょっと違うかも



そして杏ちゃんは、タレント活動をしていました

ジェイコムのCM?で、芸のできるわんちゃんが集まって、7月に撮影をしたそうです

121019_150744.jpg
杏ちゃん必殺芸はコレ

手を挙げていますね

「食べる人~」「欲しい人~」と言うと、こうやって「は~い!」とアクションする芸です

僕にもやってくれましたよぉ

おやつ持っていなくてもやってくれました



そしてそして、今日は愛のペロペロが行き過ぎたのか・・・

凄い勢いで鼻に突進?(笑)されましたぁ

121019_155853.jpg
歯が当たったのか、「あ、これはダメージ受けた」と当たってすぐに思いましたが(笑)しばらくそのまま遊んでいました

ただ、ふと手で鼻をぬぐったら血が付いてました(笑)

なんか、むしろ嬉しいといいますか、思わず笑えたくらいなんですが、すみませんと言って飼主様がウエットティッシュを差し出してくださいました


そんな飼主様とも今日はたくさんお話させていただいて

やっぱり自転車で来られているので、そのお話で盛り上がりました


町田は坂が多いので大変(以前住まわれていた)と仰っていましたが、今の電動自転車は楽チン快適のようで

合わせて16㌔ある花梨ちゃん杏ちゃんを乗せても、坂もスイスイとのこと


そこで!「乗ってみない?」と言ってくださったので、ウチの目の前の坂を、前に杏ちゃん、後ろに花梨ちゃんを乗せて(笑)トライ


、飼主様から「ひょっとして草食系?」と突っ込まれるほど、醜態をさらすことに(大笑)


全然登れず、よろよろ蛇行して・・・・・・・(/_;)

前に乗ってた杏ちゃんの姿、今想像しても笑ってしまいます

「アレ??いつもと違くね?」

って感じであきらかに戸惑っていましたょ。。。笑

飼主様も、後ろで少しヒヤヒヤしていたようです

でも、最後は僕も飼主様も大笑い・・・だったのでよかったです

今日はとても楽しかったデスご来店、ありがとうございました

今日も♡

わんちゃんとの出会いがありました

080621_154751.jpg
ビックくん(11歳)

ホニと同じで(以上?)車酔いがひどく、もう何年も乗せていないとのこと

しかし見た目は若々しいですね~


ビックくんは、のお友達のわんちゃんです

この写真はが別部屋でパチリ
(珍しい&中々上手い??笑)


お友達とは言っても、しっかり(笑)カレー&ケーキ召し上がっていただきましたぁ

ありがとうございました★


・・・と今日もわんちゃんと出会えて嬉しかった半面、ひょっとしたらもっとわんちゃんに出会えたのでは?と、悔いる1日でもありました

電話などでの対応で、ヘタクソだったなぁ・・・等々

すご~~~い♪♪♪ブラジルありがとう★

本日は、営業日ではなかったのですが、嬉しい出会いがありました


14時すぎだったでしょうか、お電話いただいて、

いつもでしたらカレーはおろか、ケーキもなかったところなのですが、今日はサッカーの日本代表vsブラジル代表が夜にあるので、たまたま早目に仕込んでたんですよね

なので!、カレーもケーキもあった+わんちゃんになんとしても会いたかったので、ご来店いただきました

本当に、球球?です(笑)


ではわんちゃんのお写真を

121016_155306.jpg
くうちゃん(2歳)



121016_154807.jpg
メイちゃん(二つ名グルちゃん)1歳!

ここでは、あえて¨グルちゃん¨とお呼びさせていただきます(笑)


121016_153541.jpg
おふたりさんはの仲良し

もう、親友の一線を越えちゃってるのでは?と思うほど
121016_154158.jpg
こうしてずっとじゃれあっていましたよー



そして、飼主様とも趣味のことですごくお話が盛り上がりました

その¨トッカカリ¨は
121016_154554.jpg
このくうちゃんの、胴長.脚長のバランスの取れた身体

馬好きな僕が、「サラブレッドのようで、好みの身体です」と言いましたら、メイ、あいやグルちゃんの飼主様も、すごくお好きでして、そこから¨お馬さんトーク¨が爆裂しましたぁ(笑)


最近では、今父親として活躍真っ只中のステイゴールドに牧場で会ってこられて、動画も見させていただきました

噛みついたり、かなり荒い馬なのですが、飼主様が行かれたときはすごく大人しかったそうです(笑)


いろいろお話させていただいている中で、「ミホノブルボン好きでしょ?」と、僕が一番最初に好きになった馬も見抜かれて

ミホノブルボンにも牧場へ行って3回も会ってるとのことで、それを聞いたときは鳥肌が立ちました(笑)


そして、二つ名の¨グル¨は、飼主様の一番好きなサラブレッド、エアグルーヴからとっているということです

途中で「そこからとってるな(-_-)」と薄々感じて、お伺いしようとしましたら、先に言われてしまいました(笑)


やあ、お店でこんなコアなお話ができるとは・・・とにかく楽しかったですヨ(笑)

釣りのお話でも盛り上がって(釣りも好きなのです・・・)、山中湖にわんちゃんと泊まれる所があるらしく、そのあたりの湖で、ルアーでヒメマスを釣ったと(管理釣り場でないのにすごいですヨ!!)お聞きして、久しぶりにルアーフィッシングしたくなっちゃいました

121016_161737.jpg
「そんなに馬っぽいかな??」(笑)



そしてそして

お帰りになられる頃に、ウチのホニをお部屋に連れていったのですが、やはり怯えて・・・・・・

くうくんグルちゃんホント仲良しでいいですね~」「ホニにも白プーで遊んでくれる仔がいるのですが」

などと言っていましたら

121016_162921.jpg
ホニは、奮起して頑張りました



・・・ではなく

なんと、その遊んでくれる白プーのチロちゃんがやってきたのです

いつも親子様でお越しくださるのですが、今日はお嬢様が¨オミヤゲ¨をお持ちになってお越しくださって

お話も楽しくてチョコレートチーズケーキも3つテイクアウトしてくださいました
(お兄ちゃんに全部食べられないようにね~笑)



やあ、ブラジルのおかげかもしれませんが、¨タイミング¨でこういう素晴らしい出会いが生まれ・・・

今日は思ってもみないハッピーな1日となりました★


みなさま、ご来店ありがとうございましたm(__)m

ありがとうございました!!!

本日も、たくさんのお客様とわんちゃんに出会えました

感謝感激&びっくりです

お写真(ボヤけたのも有り)など多いですが、ぜひ最後までお付き合いをm(__)m


先ずは

121014_114835.jpg
わぁ~~やっぱりカワイイちゃたろうくん

121014_120716.jpg
今日は奥様と、初めましての優しそうな旦那様とご一緒でご来店くださいました

121014_121437.jpg
ちゃたろうくん、普段は奥様と一緒にいる時間が多いようなので、旦那様がそばにいても奥様が席を外すと、淋しそうに甘えた声を出していました(笑)

でも旦那様もわんちゃんが大好きみたいで、いっぱいじゃれあって?いましたよー

ホニも不思議となついて、たくさん可愛がっていただきました


ちゃたろうくんホニも、写真のように少しずつ接近できてきて、親友と呼べる日も近し
ちょっとまだかな(笑)


今日は、お早目のご来店で、たくさんお話することができましたし、ちゃたろうくんにもまた癒されちゃいました

ありがとうございましたまたのご来店、お待ちしております★



続いて

121014_132943.jpg
そらくんだぁぁぁ

お久しぶりで~~す


相変わらず、綺麗で可愛くて、チワワなのに大人しくて

元気そうでしたし、全然変わっていなくて嬉しかったなあ

121014_133009.jpg
飼主様との再会も嬉しかったですし、柔和な¨お父様¨も元気そうで


チョコレートチーズケーキを楽しみにお越しくださったようですが、美味しいと言って下さってほっとしました(*^_^*)

ただ、お出しするのに少し時間がかかってしまったり、多くはお話できなかったのがちょっと残念

またお越しくださることがありましたら、そらくんのことなどお聞きしたいです

今日はありがとうございました★またのご来店、楽しみにお待ちしております!



そして

121014_132624.jpg
こちら様は、初めましてのこてつくん(1歳)

チワワとMダックスのハーフの¨チワックス¨!イイ~響きだねぇ

お目目がくりくりしていますね可愛いです

121014_132500.jpg
ちょっとカッコつけた

しかし良いショットが撮れました


飼主様、カレー&サラダ&お飲み物&ケーキのフルセットをご注文してくださいましたが、ご主人様がカレーを気に入ってくださったのか、カレーおかわりのお声をいただきました

当店オープン以来、初めての出来事だったので、びっくりしましたが、嬉しかったです
値段設定にあたふたしましたが(笑)

何はともあれ、今日はカレーに余裕があってよかったです(笑)


非常に貴重な経験となり、刺激的でした

またのご来店、楽しみにお待ちしております☆ありがとうございました




更に

121014_141056.jpg
おおおおおおおお!!久しぶりですチロちゃん

ホニボーイフレンド☆お見えになったときは嬉しかったなあ

ご来店くださる皆様ほとんどが良い方でお話もしやすいのですが、特にチロちゃんの飼主様とは馬が合うと申しましょうか(笑)

全然人生の先輩なのですが、本当にお話しやすく、また僕のトークに笑っていただける(お嬢様も)ので、ついテンションあげあげになるんですよね~

笑っていただけたり、もしかしたら「おいしい」と言って下さるより「おもしろい」と言って下さる方が、自分は嬉しいかもしれないので。。。(もちろん両方嬉しいですが)

121014_143346.jpg
ラブリー2ショット(笑)

121014_143719.jpg
でもちょっとチロちゃんの片思いかも(笑)

攻められ攻められ、腰振られまくってましたし(笑)

121014_145027.jpg
ちょっと怒ってる

やあ、でもチロちゃん吠えないので、ホニも吠えないし、まんざらでもない感じでしたヨ(笑)


戯れてる光景を見て、面白かったですし、や~、やっぱりもう1頭白プー欲し~って今なってます(笑)


チロちゃん、目ヤケが以前はひどくて心配でしたが、だいぶ良くなっていました

手術もお考えになったそうですが、今は海外から良薬を手に入れたようで


あ、
121014_141015.jpg
ホニとお揃いのお散歩バッグもお使いになられているようで



またいつでも遊びにお越しくださいね♡ケーキのテイクアウトもありがとうございました


121014_144816.jpg
お?この後ろ姿は

121014_145241.jpg
もぐちゃんだぁぁぁ

そしてチュッチュしようとしてるのが、ホニではなく、またまた登場チロちゃんです(笑)

ちょっともぐちゃん嫌がってる

でもホント積極的だなあうらやましい(・へ・)


121014_152911.jpg
こちら様は、花梨ちゃん(5歳)と杏ちゃん(10歳)でございます

が、月曜日にドッグカフェでごあいさつさせていただいたわんちゃんです

そこにもぐちゃんもいらっしゃって、本日ご一緒にお越しくださいました

121014_153308.jpg
見返り美人の花梨ちゃんはとても穏やか

病気を患ってしまっているようで、余命2~3年と言われているようですが、2~3年って・・・全然わからないですよね

ひょっとしたらウチのだって余命3~4年かもしれないですし・・・笑
ってちょっと言い方おかしいか。。


でもすごく元気そうでしたよ

121014_152832.jpg
杏ちゃん(あんちゃん)はイイキャラしてました(笑)

体重が12㌔あるとのことですが、お腹に抱きついたらすご~~くボリュームがあって、柔らかくて、抱き枕みたいで落ち着けるというか、頼り甲斐を感じました

121014_163657.jpg
飼主様も「くつろげる」と大変気に入ってくださったワンコ部屋に移動したら、2頭さんもすっかりくつろいでしまったようで


でも、それもそのはず
121014_170014.jpg
なんと!自転車で1時間(片道)もかけて来てくださったのですから

長旅ですよね~お帰りになる際は暗くて雨も少々パラついてましたし、飼主様すごいです(笑)

自分は絶対できないな~
途中で引き返しそう(笑)

121014_165023.jpg
杏ちゃんの舌は幅と厚みが半端なかったです(笑)

とてもなつこくて、いっぱい顔ペロいただいちゃったなあ

すごく癒されて、飼主様とも楽しくお話させていただきました


¨キッカケ¨となったもぐちゃんの飼主様ともお部屋で盛り上がっているようでした


今日はお遠くからありがとうございました

またのご来店、楽しみにお待ちしております

ありがとうございました!

本日、お陰様で大変忙しい一日となりました

わんちゃん連れのお客様、お連れでないお客様、たくさんのご来店に感謝ですm(__)m



では、わんちゃんのお写真です

121013_141425.jpg
ゆり子ちゃん(五歳半)

121013_140920.jpg
なな子ちゃん(三歳半)


二頭共とても可愛かったです

クッションも気に入ってくれたようで


飼主様とも楽しくお話できて、ホニのこともいっぱい可愛がって下さいました

ありがとうございました



121013_151532.jpg
こちら様はゆなちゃん(8か月)


121013_150121.jpg
まだ8か月だけあって、幼い感じが可愛いです

耳がめくれているのが特徴です


1週間後にはもう1頭、レッドの女の仔のトイプーをお迎えになるそうですよぉ


ツーショットのお散歩バッグのオーダーもいただきました


そして、今回はあまり自信のなかったチョコレートチーズケーキに、すごい笑顔で美味しいと言っていただいて・・・

あの笑顔は忘れられません

ありがとうございました



121013_175227.jpg
トリはもぐちゃん

121013_172218.jpg
今日は、可愛いカボチャのネックレス


ホニにと、また新しいおやつもいただいて・・・

121013_172338.jpg
たくさんの顔ペロありがとう


今日も、箱根から帰ってきたがお部屋に乱入して、飼主様と楽しいトークをさせていただきました


ありがとうございました

金井フェスティバル?と小説

来週の土曜日に金井広場(ウチから徒歩30秒)で金井フェスティバル(フリーマーケット?)

が催されるそうですね

毎年やっていて、すぐ近くなのに一度も参加したことはありません

金井商店会というものにも入っていないので、去年も当店が何か(カレーやケーキ)お出しするということもありませんでした


で、今年は先だってのコーヒー教室でもお世話になったヒルズ珈房さんが、カレー屋さんとコラボして出店するようです


本当にウチと近いので、くれぐれもウチのカレーとお間違いなされぬように。。


さて、今日はネタというネタもないので、昔ぼくがよく書いてた小説でもどうぞ

断片的(一部分)で申し訳ありませんが、それなりに楽しめるモノでは?と。。

それではどうぞ



 腐りかけの扉が悲痛な音をたてて開いた。円らな瞳の美しい成人女性が、さびついた取っ手を握りながらこちらを見据えている。ぼくは部屋を間違ったと肝を冷やしたが、すぐに女性が「タカギさんですね。どうぞ入ってください」と物静かな口調で言った。いささか首を傾けながら御邪魔に上がったが、独特のどんよりとした空気と、飾り物一つ無い廊下は紛いなくマサキの家である。そして、カーテンを閉めきった居間に通されると、隅っこで体育座りをしてうつむいているマサキがいた。

 「急に呼び出してしまったようですみません」そう女性が言って、座布団と麦茶を差し出してくれた。

 女性は姉だろう。よくマサキが姉は美人だと自慢げに語っていたし、まん丸い目はマサキにそっくりだ。

 「タカギさんのことは弟から聞いています。いつもお世話になっているようで恐縮です」

 「とんでもないです。こちらこそお世話になっていますよ」

マサキはぼくが来たことに気づいているのかいないのか、まったく体勢が変わらない。

 「マサキくんは大丈夫ですかね?」

 「ええ、さっきまでは大変でしたが、今は大丈夫です。転寝している状態でしょう」

 「大変だった?」

 「それを言うとまたご心配をお掛けしてしまいそうで・・・」

 「ぼくは構いません」

 「そうですか」姉は少し目線を下げ、深い吐息をついたが続けてくれた。

 「私が着いたときには掌に大量の薬を持っていて、今にも口に入れてしまいそうでした。すぐに引き留めようとしましたが、死にたい死にたいの一点張りで・・・。私も必死でしたが力が強くて結局いくつか飲んでしまいました」

 ぼくは、もう一度大丈夫なのかと尋ねようとしたがとどめた。姉は薬剤師をしていて、家賃分を仕送ってもらっているとマサキから聞いていたし、自分も薬の知識はある程度有しているつもりだ。処方されている薬を、許容量をいくらか超えて飲んだために、高速の睡魔に襲われているのだろう。

 「これまでに似たようなことはありましたが、ここまでは初めてです。あと少し遅れていたら本当に死んでしまったのではないかと」

 眼中に水分が浮き出し、瞳は美しい上級の黒曜石のようになった。

 ぼくの胸は同情と畏敬の念でいっぱいになった。この女性は若くして壮絶な光景を目の当たりにしている。それからしばらくの間、塞ぎ込んで立ち直れなかったのも知っている。にもかかわらず、今では立派に社会人となって弟まで支えている。自分も似たような経験はしているが、それからの方向は雲泥の差だ。

 「わざわざ来て頂いたのにみっともないところをすみません」姉はそう言って瞬きしながら、中指で涙を払った。

 「いえいえ、とりあえずマサキくんが無事でぼくもホっとしてます。でも、どうしてこんなにも追い詰められてしまったんでしょう・・・」

 語尾のトーンが下がったそれとない問いのせいか、少し間が空いた。ぼくは紛らすように残りの麦茶を大袈裟にノドを鳴らして干した。

 「同じような夢を最近よく見るそうです」

 「同じような夢を?」

 「はい。何度も何度も、母が出てくるそうです・・・」こちらも語尾に向かうにつれてトーンが下がった。

 ぼくは、動揺が見え隠れする姉の表情と語調にただならぬものを感じ取った。やはり、母親とは過去に何かしらの問題があったのかもしれない。

 しばらく目をキョロキョロさせて迷想していると──

 「母の件はなにも知らされていませんでしたか。それもそうかもしれませんね」最後の十三文字は、冷笑するように言った。

 父親が自宅で首吊り自殺を遂げてからのその後の母親の消息について、マサキは一貫して口を閉ざしてきた。出逢って初期の頃は、家出でもしたのだろうと勝手に推察していたが、いくら仲が深化しても、いくら月日が流れても、いくらマサキがご機嫌でも、決して口を割らない。触れようとしても透明の防壁に跳ね返されるばかりだ。それは、ぼくがマサキに対してずっと残念に思っている唯一の点である。

 ぼくは、空になったコップを手にとってしまうほど困惑していた。姉に母親のことを尋ねようか尋ねまいか考えている。マサキの親友として全てを知りたい、そうこの八年思ってきた。けれど、相当にデリケートな事情が隠されているのは間違いないし、姉の語調や仕草の乱れを目撃して恐怖心すら覚えてきている。

 「麦茶を足しましょうか?」

 「あ、お願いします」姉のタイミングのいい心遣いに、ぼくは間髪入れず答えた。

 姉が冷蔵庫に麦茶を取りにいっている間、ぼくの眼界は自然とマサキを捉えていた。いつのまにやら横になり、気持ちよさそうに鼾を掻いてすっかり寝入っている。

 「当分目は覚めないでしょう。せっかく心配して駆けつけて下さったのにまったく」

 ぼくは、初めて目の当たりにする絶叫マシーンになかなか乗ることのできない心境のまま、帰宅することを告げた。マサキのことは姉が付いているし、寝てしまっていては自分の出る幕はない。

 「ご足労をお掛けしたことですし、食事だけでもいかがですか?」

思ってもみない言葉だったが、たしかに腹の減り頃だし、貧民としては夜食代が浮くのは助かる。

 「じゃあ、お言葉に甘えて・・・」

姉はきびきびとした足取りで台所へ向かい、すぐに野菜を切る音が聴こえてきた。一定していて小気味よく、雑音で腐った聴覚が癒される音だ。

 「料理はよくされるんですか?」

 「父が死んでからほぼ毎日しています。最近は弟がこんな調子ですから、来れるときはなるべく身体に良いものを作っています」

 父が死んでから毎日・・・。ぼくはマズイことを訊いてしまったと思いつつ、母親は疾うに死んでいるのだと確信してしまった。それもきっと自殺である。配偶者の自殺に立ち会ってしまった場合の後追い心中は珍しくないし、精神病を患った末の悲劇だろう。このことは以前にぼくの推察の一つに浮かび上がったが、信じたくないという心理が働いたのか、それは邪推だと処分していた。しかしそれが現実だったと思うと心苦しい。同時に、マサキの一貫した姿勢には頷くことができたが──。

 沈思黙考の最中、芳ばしい香気が鼻腔を突いた。

 「お待たせしました」

目下に広がったのは、赤、黄、橙のパプリカに、アスパラにエリンギと、色彩に富んだ醤油ベースの和風パスタである。どの食材も見事にオリーブオイルに上薬されていて目にも鮮やかだ。ぼくの食欲は減退しつつあったが、無意識のうちに箸が進んでいた。

 ぼくはパスタを食すとき、必ず想うことがある。それは、絶対に音をたてて啜ってはいけないということだ。よく日本人がうるさい音をたてて啜るのを見かけるが、パスタはイタリア発祥の食べ物である。イタリアに音をたててパスタを啜る者など存在しない。イタリア人観光客が日本固有の伝統だと聞き知っていて、蕎麦と饂飩を不器用かつ健気に音をたてて啜っている一方、イタ飯屋では日本人が無法にズルズル音をたてている。これは大いなる矛盾でもあり、恥ずべき行為でもあり、イタリアの文化を侵略するようなものでもある。

 「母のことが気になっているんですね?」

期せずしてぼくの全身が振動した。不覚にも、パスタの啜り音が出てしまったかもしれない・・・。

 「や、あの、そ・・・」

 「タカギさんのご苦労は存じております。私も弟も心強く思っています」

 姉はフォークを置き、円らな瞳をいっそう大きくさせ、視線を合わせた。ぼくの曲がった背筋が一直線になった。

 「母のことを思うと正直つらいです。ずっと一人で抱え込んできましたから。でも」

 言葉が口ごもり、途中で中断した。表情は沈み、再開の目処は立ちそうにない。母親のことを思い出すと神経が言うことを聞かなくなるようだ。だが、言わんとすることはだいたい分かっている。心の整理もついている。ぼくは、決然と口火を切った。

 「ぼくにもそれなりの過去があります。大丈夫でしたら吐き出しちゃってください。誰にも話すことはありませんから」

 直後、姉の眼中から堰を切ったように涙が流れ出した。もはや黒曜石もクソもない状況である。一気に上瞼が腫れ出し、しゃっくりの急襲にも見舞われ、「ありがとうございます」と無理して言っているが、落ち着くまでには少し時間が掛かりそうだ。ぼくはマサキが起きないかと怯えつつ、じっと返答を待った。

 「すみません」例によって丁重に詫びを入れ、ゆっくりと深呼吸をしてから話し始めてくれた。

 「先ほども言いましたが、ずっと抱え込んでるのが苦しくて。でも簡単に話せることじゃない」首を大きく振り、語気が強まった。

 「簡単に話せることじゃない?」

 「ええ、ですが決心しました。このまま抱え込むことに限界を感じていますし、それにタカギさんなら安心できる」
 ぼくは、親が後追い自殺をして残された遺族の心情に迫ったニュース番組の記憶を手繰り寄せ、適切な助言の準備に取り掛かった。

 「母は、マサキに殺されました」

 「                 」 

ぼくは耳を疑い、小動物の死後硬直のようにパッタリ動きが止まってしまった。「マサキが母親を殺す」という推察は今の今まで一度として浮かび上がらなかったし、不測の事態に直面して昏迷している。無論、助言もへったくれもない状態であるが、前後不覚に声を絞り出した。

 「どうして・・・」

姉は、根雪を溶かすかのようにまくし立てた。

 「父が死んでから私と母はひどく落ち込みました。見たくもないものを見てしまいましたから。私はしばらく学校に行けなくなり陰に篭もりました。母も最初の数週間は似たようなものでしたが、次第に私、そして特に弟を攻め始めました。どうして知らないフリをしていたの、とか。日ごとにヒステリー症状の度合は増していきました。私達に手まで出すようになり、あまりの豹変ぶりに弟は私によく泣いて縋っていました。そんな生活が二年は続きましたが、夏の休日に弟が海に行きたいと言い出しました。私も気分転換になるよと言って母を説得し、比較的近い葉山町へ日帰り旅行をすることになりました。しかし道中でも喧嘩が絶えませんでした。成長した弟は反抗するようになっていました。楽しい旅を望んでいたはずが、苦々しい顔をしたまま会話もなく、いつの間に夜になってしまいました。これでは来た意味がないと、私は花火を買って砂浜に三人で向かいました。砂浜に着くと、なぜか弟が堤防を指差し『あそこでやりたい』と言いました。私と母は解せないままに弟に付いていき、いつしか堤防の先端に立っていました。そこで線香花火を灯しました。火花は可憐で美しく、私達の顔は安らぎを取り戻しているように思えました。でもそれも束の間でした。突然、弟がすごい勢いで母の背中に抱きつき、そのまま海へ投げ落としました。うねりが激しく、母はあっという間に波に飲み込まれていきました。私はなぜだか分かりませんが、ただ呆然と立ちすくみ、声を上げることもありませんでした」

 「マサキくんは穏健で頭が良く、天使のような顔をした優しい人間です」ぼくは,小声で口を挟んだ。

 「悲鳴は凄かったですが、それも波音にかき消されていくようでした。辺りには人は見当たりませんでした。私は弟の手を握り、すぐにその場を立ち去りました。帰り道、私の気はおかしくなり、体中の震えが止まりませんでした。家に着いても治まらず、高熱が襲いました。ですが堪えました。ここで救急車でも呼べば全てがバレてしまう。私は苦痛の中でも弟を守ろうとしたのです。私自身もどこかで、これでよかったんだと理解しようとしていました。平穏な生活がきっと訪れるのだと。それから数ヵ月後、ニュースで母のことを知りました。頭部と胴体が別々に発見されました。船のスクリューに巻き込まれたのです。その後、両脚は見つかりましたが、あとの部分は今でも見つかっていないようです。警察が事件事故の両面で捜査に乗り出しましたが、あれから十五年が経とうとしています。真実は私達だけが知っています」

 姉は額から滴る汗をティッシュでせき止め、麦茶を豪快に干し、続けた。

 「私は母に対して強い同情を抱いています。全ては父が根源なのです。父のせいで母は重い精神病を患いました。私も弟と同じように父を憎んでします。そして後悔もしています。母を救えたという後悔です。今にしてみれば、なぜ精神科を受診させてやれなかったのかと悔いる日々です」

 話が途絶し、姉はようやく姿勢を崩した。いっぱいに張り詰めた弓弦から矢が解き放たれたようだ。十五年間ため込んできた丈を初めて第三者に打ち明けたのである。その風情は、疲労感とともに心なしほっとしているようにみえる。

 「取り乱してしまったかもしれません・・・」

 「当然でしょう」ぼくは励ますように即座に答えた。姉の顔と話を見聞きしているうちに、しっかりしなければと思ったようだ。

 しばらく沈黙が続いた。マサキの鼾がまた聴こえてくるようになった。

 「とりあえずなにも心配なされないでください。誰にもしゃべらないと約束できますし、マサキくんにも今日のことは内緒です」

 「ありがとうございます──。助かります」

 「それに」

ぼくは目線を落とし、用心深く続けた。

 「ぼくも六年前から重い十字架を背負って生きています」

 「重い十字架?」

 「はい。そのことはマサキくんに話しました。たしか一度だけですが」

 「六年前のことですか。聞いていませんね」

 「ええ、それだけは誰にも言わないでくれと釘を刺しましたから。ですが・・・」

 姉は崩れた姿勢を正し、本来の静やかで艶のある声で言った。

 「無理なさらないで下さい。私の話を聞いて頂いただけでも感謝しているのですから。それにもうこんな時間です」

 姉が突き出した右腕の時計に目をやると、既に夜も十一時を回ろうとしている。

 「じゃあ、そのことはいつかお話できらば」そう言ってぼくは立ち上がり、マサキを横目に玄関先へと向かった。

 「ごちそうさまでした。パスタ、おいしかったです。それにとても有意義でした」

 「有意義?」

 「はい。初対面の人とこんなにしゃべれたのは生まれて初めてです。自分でも驚いていますが、たぶんマサキくんに似ていらっしゃったからでしょう」

 「昔からよく言われます(笑)。では、お気をつけて」

姉は、ぼくが見えなくなるまで玄関先に立っている。その胸中は計り知れないが、気持ちの悪いことではない。ぼくは、照れながら手を振った。 もちろん、これが最初にして最後の出逢いになることなど知る由もなく──



・・・ちょっとグロくて長かったでしょうか?

ご講読ありがとうございましたm(__)m

ありがとうございました(^・^)

水曜日の営業を始めて約3カ月、徐々に浸透してきたかな、今日はそう感じる1日でした


可愛いわんちゃんとも触れ合えましたょ

121010_152108.jpg
ちゃたろうくん

「かわいいなあ」と、今ブログ書きながら写真に見惚れています

121010_135831.jpg
ずっと飼主様のそばにいて大人しい仔です

121010_140015.jpg
お!ここは玄関?

まだまだ4カ月、少し甘えん坊らしく、飼主様がちょっと離れて寂しかったかな

でもしっかりお座りして待っています


今日も、アイスコーヒーを大変気に入って下さっている飼主様とたくさんお話できて楽しかったです

またのご来店、楽しみにお待ちしております★


121007_164159.jpg
さて、コチラ新作のチョコレートチーズケーキですが、2度目はちょっと失敗してしまいました><:

成功した1度目より、表面が柔らかくなってしまい、色もの写真より薄くてチョコレートの味がそれほど感じられませんでした(~_~;)

チョコレートはまったく同じ分量だったのですが・・・難しいものです


ただ、水曜日にお越しいただいている女神、あいやお客様に¨成功作¨と¨失敗作¨をお食べいただいて、有り難いことに何となく原因がわかったので、今夜成功を祈って作ります(ちょっと不安(笑))。

あ、失敗作と言っても全然食べれる味ではあるので、あす限定で欲しい方がおられましたら無料で差し上げます。。


あと
121010_174015.jpg
ウェルカムマットが新しくなりました


お店に合った感じかなと♪靴の汚れもよく取れますよ

三大チーズケーキ誕生★&今日のわんこ♡

本日は、お昼過ぎからお天と様が顔を出し、お客様にも恵まれました


先ずは、晴れて本日、当店のケーキに新しい仲間が加わったので、そのご紹介から

121007_164159.jpg
チョコレートチーズケーキさんです

これからよろしく


味は、美味しいです

まるで、ベルギーとスイスを行ったり来たりしているような、そんな感覚?笑

我ながら、チョコレートとクリームチーズのバランスが絶妙で、ちょっと鳥肌が立ちました


これでチーズケーキは、プレーン、抹茶、チョコレートと三大チーズの誕生となりました

やあ、例えばこれがテレビなどに取り上げられたら行列ができるんじゃないかなぁ(笑)

まあでも、あまり騒がしくは・・・とオープンから思っているので、このままのペースで。。。

って、ちょっと¨オオボラ¨ですかね(笑)

あ、そういえばおとといに大仁田厚からのインタビューオファーがありましたが、恐いから断りました(笑)




・・さてさて、それでは今日のわんこです

121007_155202.jpg
一日ぶりで~すもぐちゃん

121007_160235.jpg
また可愛いお洋服


今日は、チョコレートチーズケーキ目的に

さっそくで本当にありがたいですよ

しかもご夫婦で絶賛していただいて・・・

奥様なんてお二つ


申し訳なかったのは、一番最初にチョコチーズをお食べいただいたお客様だったので、「美味しい」と言って下さっているのに、何度か「本当ですか?」などと質問をしてしまったこと><;

それと、今日はあまりもぐちゃんと遊べなかったなぁ
(お部屋でずっと待ってくれていたようですが・・・)


、昨日もぐパパさんから頂いたお写真お!!
DSC01718.jpg
パンプキンフェイスの飾り物

DSC01702.jpg
が、こんなに可愛いお洋服に

DSC01690.jpg
でも、ちょっと派手?(笑)


これからの季節、お家で着るなら良いかもしれませんね




続いてのわんこは

121007_150649.jpg
ぷりんちゃん(7歳)

初めましてです

超良血で、お父さんが¨チャンピオン犬¨だそうです


チャンピオン犬になるには大変らしいです

全体の身体のバランスとか、毛をあえて抜いて良い毛を生やすとか・・・

チャンピオン犬とそうでない仔は一目瞭然、区別はすぐ付くそうですヨ

ウチのも一応曾祖父がドッグショーで優勝してたりしてるんですけど・・・次元が違うかな(~_~;)

121007_151853.jpg
可愛くカメラ目線


飼主様から、アニメのコスプレをしたぷりんちゃんのお写真を見させていただきましたが、とても可愛かったデス

成田の夢牧場という所でイベント(運動会?)が年に1回行われるようで、毎年参加されているそうですよー!

可愛さや聡明さなど、いろいろ競うらしいです
(この後調べてみよう(~_~;))



ラストは

121007_154030.jpg
ちゃたろうく~ん

パピィパーティーが終わった後にお寄り下さいました

121007_154119.jpg
やっぱり大人しくて、ちゃんとおトイレもして、確実に大人の階段昇ってる感じ


初めましてのときはお聞きしませんでしたが、ちゃたろうくんは7兄弟の中の1頭だそうです

お母さんが体重5㌔あってお父さんが2㌔ほどとのことで、ちょっと大きいちゃたろうくんに飼主様は、お父さんに似てくれればよかったのに・・と少々悩ましげでした

121007_162421.jpg
でもめっちゃカワイイですよね~


次お会いしたときは、更にまた成長してるかな



皆様、本日はスケッチブックへのご来店、ありがとうございました★

もぐちゃん★

の前に、今新作のチョコレートチーズケーキを焼いておりますが、焼く前に家族にチョコっと舐めてもらった(僕も)ところ、全員、「これはうまい!!」と

抹茶や一度やった黒ゴマもそうですが、おそらく焼き上がった後も味は変わらないので、これは正解かも

ノーマル、抹茶に次いでウチの看板チーズケーキになるかなあ
(まだ出来上がってみないと確信は持てませんが)

あとは¨かたさ¨・・・今、ドキドキしております



それでは

121006_173949.jpg
相変わらず可愛いです

121006_173719.jpg
お!今日はジーパン穿いてる

何でも、奥様がボーイッシュな感じがお好きとのことで!

それにしても衣装持ちやね~~

121006_174642.jpg
ホニとツーショット

お似合いな感じが結婚しちゃえば~

121006_180623.jpg
でも、ホントもうすっかり親友って感じです

にしても、もぐちゃんまた可愛いの着てますね~

121006_180419.jpg
そう、ハロウィンのお洋服(着ぐるみ?)です~

コレ、たたむとカボチャの顔をした飾り物にもなるんですよ~

121006_180856.jpg
似合ってるね~

121006_181130.jpg
負けじとホニも(笑)

121006_195109.jpg
そしてまた、イベントで手に入れたというおやつと、首輪まで頂いてしまって・・・



今日も、いろいろなお店のお話や¨ホニの試着¨など(笑)楽しい時間をありがとうございました

今日明日は♪

こちら
121006_130959.jpg
ハロウィンということで、プレゼントご用意しております

看板犬ホニのシールも貼っております♡

父も

いろいろと当店の宣伝をしてくれているようで・・・

今日は、「親父さんに教えてもらって来たんだよ~」

と(`´)

どうやら、町田のホテルのパーティーで大勢の方に

吹き込んだようです(笑)


何名か連れだってお越し下さって、

お1人の女性がお店の内装に「可愛い可愛い❤」

キーマカレーに「美味しい美味しい」

言ってくださって、チラシもお持ち帰りくださり嬉しかったデス♪♪


あと皆さんわんちゃん大好きで、めっちゃホニを可愛がってくださいました

ありがとうございましたm(__)m




さて、チキンは有りますが、レンズ豆のキーマの方が底をついてきたので、

継ぎ足そうか、違うのを作ろうか迷うところです


チョコレートチーズケーキは明日作ってみよう

ありがとうございました(●^o^●)

本日も、たくさんのお客様とわんちゃんに巡り会えました


お写真多いかと思いますが、最後までお付き合いよろしくお願いしますm(__)m


先ずは

121004_135924.jpg
ちゃたろうくん(4カ月)

そして!お友達の

121004_123655.jpg
メルちゃん(6ヶ月)

2頭共、まだまだ小さくて可愛いです

121004_123821.jpg
オモチャで遊んで

121004_155703.jpg
肩にも乗って


仲良しのちゃたろうくんメルちゃんは、とある病院で催されている¨パピィパーティー¨で知り合ったそうですよー

初めて耳にしましたが、パピィの名のとおり、6ヶ月までの仔が通えるそうで、しつけも兼ねているそうです

いろいろなわんちゃんとの出会いがあるようですが、ちゃたろうくんメルちゃんは意気投合したようで

121004_141321.jpg
でも、メルちゃんは6ヶ月になってしまったから卒業

少し飼主様も寂しそうでした

121004_155737.jpg
ですが、こうしてご一緒に当店にお越し下さって嬉しかったです


2頭共、とても大人しくまた人懐っこくて、ちゃたろうくんは途中で眠くなってしまって飼主様に抱かれていましたが、メルちゃんは僕のところに来て戯れてくれました



そして

121004_125248.jpg
8か月のこまめくんが登場して

(お散歩バッグのお受け取りにお食事までしていただいて


121004_133520.jpg
ちゃたろうくんとあっという間に仲良くなって
(うらやましい・・・)

飼主様達も、初対面でありながら、すごくお話が弾んでおりましたよー


121004_135051.jpg
                    お座り


こまめくん、今はわたくしがお教えしたやり方でマテの練習をしているそうですが、まだ習得には至っていないとのこと(笑)

まあ、がお教えしたので・・・(苦笑)



しかしこうした当店での出会いというのも嬉しいものです

飼主様ともたくさんお話させていただいて、とても楽しかったです♪♪

ありがとうございました



121004_142925.jpg
そして、こちらのわんちゃん達は、左がぽぽちちゃん(10歳)

奥がこたろうくん(2歳)

手前で並んでいるのが、クラヴィスくん(3歳)&マルセルくん(もうすぐ1歳)・・・です

お帰りになる際に慌て気味に集合写真として撮らせていただいて、お名前もその時にお伺いしたので、お名前など間違ってなければいいのですが・・・


飼主様達ともあまりお話はできませんでしたが、おくつろぎいただけたなら幸いです

ありがとうございました



トリは

121004_163438.jpg
もぐちゃんだぁぁぁ

121004_165818.jpg
今日は愛きょうたっぷりの一面ヲ見せてくれました

121004_163236.jpg
セーラーカラー


121004_163757.jpg
似合ってますね~


お受け取りだけでなく、今日もお食事していただいて

決してお近くではないのですが、紅茶通の奥様がロイヤルミルクティー目当てに?と

いろいろなお店でお飲みになっているそうですが、本当にスケベブックさんのは美味しい

・・・

大変失礼いたしましたm(__)m

スケッチブックさんのは美味しい」と仰ってくださって嬉しい限りです

そこは、淹れ方を教えてくれた(一応ティーインストラクター)に感謝


121004_170927.jpg
しかも、行列ができるというパンのお土産まで頂いて・・・
(中はコーヒークリーム)

生地美味しかったです


僕も、新作としてトライしようと思っている、チョコレートチーズケーキ上手く作らねば。。

まったくの未知数ですがね・・・笑



今日も、楽しいお話ありがとうございました



皆様、ご来店ありがとうございましたm(__)m

お散歩バッグ&セーラーカラー到着★【追記】

先日、こまめくんからオーダー頂いていたお散歩バッグが


121003_131631.jpg
ラッキーくんより


121003_133525.jpg
届けられました

すっごく似ていると思いますよー

楽しみにしていてくださいネ


121003_134506.jpg
ペッタンコ

マゴチみたいだ~

121003_135716.jpg
ラッキーくんはホントに大人しいんですよ


久しぶりにお会いできて、僕も嬉しかったですし、ホニも喜んでるようでした

121003_133323.jpg
おやつもいただいてね
(やっぱりチョイあげ流行ってるんだ)

ありがとうございました★



そして

121003_143258.jpg
こちら、もぐちゃんからオーダー頂いていたセーラーカラー

が、MARRONCHINOさんより届けられました


楽しみにしていてくださいネ

【追記】
ラッキーくんの飼主様が嬉しいお写真を送ってきてくださいました♡
121003_1333~01
イケメン・・・・・・・・(大笑)

コーヒー教室❤

本日は、玉川学園四丁目にあるこちら⇒ヒルズ珈房のオーナー

121001_162248.jpg
岡健司さんを当店にお招きし、5名の方がお集まりになって、コーヒー教室が開催されました

やあしかし貫禄あるなあ~~~
サマになってるなあ~~~


参加者の方も、当店のオーナーだと勘違いされてましたしね

まあ、普段営業しているときも僕がアルバイターに間違われることがあるので仕方のないことです

こればっかりは経験や年齢?(笑)の差でございましょうか



さてさて本題・・・

岡さんは、キリマンジャロ、マンデリン、ヴォルケーノ(ガテマラ)、ナチュラル・モカの4種類の豆をご用意し、それぞれの焼き加減や特徴の説明から始まりました


121001_163325.jpg
そして参加者の皆さんが淹れていくわけですが、先ずは¨お手本¨


コーヒー好きの皆さんは、僕を、あいやいや・・・その様子を食い入るように見つめておりました


皆さんは、コーヒーを淹れる湯の温度に一番驚かれているようでした

岡さんのこだわり、安定の87度!!!

だいたいコーヒーを淹れる湯の温度は最低でも¨90度¨と浸透していると思うので

皆さん、「温くないのかしら?」と疑問顔(?_?)


しかしそれも、数分後には「へぇ~!」「なるほど~!」などの声が漏れ、納得顔に(^・^)


岡さんの淹れ方は、2杯分のコーヒーを淹れるとして、先ず豆(粉)からゆっくりじっくり一杯分のエキス(コーヒー)を抽出します(雑味は摂りません

この段階では、ただの濃くて温いコーヒーといった感じでしょうが、ここからがポイント

抽出した一杯分のコーヒーに、一杯分の熱々のお湯を差します

それで濃さや温度がちょうどよくなり、2杯分となるわけです


皆さん、初めて目の当たりにする淹れ方にウキウキ

121001_155407.jpg
早速、僕も加わり一組3グループに分かれ、教わったとおりに淹れていきます


最初は皆さん慣れないご様子でしたが、すぐにコツをつかまれて


そして、淹れ終わったコーヒーを飲み比べます


豆は同じでも、グループによって味が多少違ったり、また同じになったり!

すごく面白かったです


121001_163911.jpg
最後は、岡さんが.自慢のナチュラル・モカをお淹れくださり、僕はチーズケーキをお出しして





今日は皆さんにとって、新しい発見があったのではないでしょうか

そして何より、心の底から楽しまれたようで、僕も嬉しく思っております



こういった催し、いつかまたできるといいな、そう思えた1日でした
hondadog_130_43-b.gif
o0640048013236950305.jpg
プロフィール

スケッチくん

Author:スケッチくん
喫茶スケッチブックへようこそ!
住所 〒195-0072
町田市金井2-14-16
電話・042-708-0360
営業日・火水木金土日(月曜祝日営業!)の11時~18時ラストオーダー(陽の延びる時期は20:00頃まで営業している場合があります。お電話下さい。)
地図

カレーは甘味の後に辛味がくるのが特徴です。
現在は6種類で、週替わりでローテーションしています。
1日に3~5種類ございますので、お客様にお選びいただく形になります(2種類選べるハーフ&ハーフが好評です!)。
ケーキは季節限定モノを含めると10種類☆
こちらはオーナーの気分でローテーションしています(笑)
他、コーヒー、紅茶にも相当こだわっておりますので、深い味わいをご堪能ください!

【更新あり】
2012年3月15日よりOPENした、室内でワンちゃんとお食事ができるお部屋の予約に関しましては、電話または下記のメールフォームよりお願いいたします☆
(予約なしでもお入りいただけます♪予約でないお客様のが圧倒的に多いです)
尚、店内もワンちゃんOKですので、沢山のご来店お待ちしております♡

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
グルメ
641位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
241位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
プロフィール

スケッチくん

Author:スケッチくん
喫茶スケッチブックへようこそ!
住所 〒195-0072
町田市金井2-14-16
電話・042-708-0360
営業日・火水木金土日(月曜祝日営業!)の11時~18時ラストオーダー(陽の延びる時期は20:00頃まで営業している場合があります。お電話下さい。)
地図

カレーは甘味の後に辛味がくるのが特徴です。
現在は6種類で、週替わりでローテーションしています。
1日に3~5種類ございますので、お客様にお選びいただく形になります(2種類選べるハーフ&ハーフが好評です!)。
ケーキは季節限定モノを含めると10種類☆
こちらはオーナーの気分でローテーションしています(笑)
他、コーヒー、紅茶にも相当こだわっておりますので、深い味わいをご堪能ください!

【更新あり】
2012年3月15日よりOPENした、室内でワンちゃんとお食事ができるお部屋の予約に関しましては、電話または下記のメールフォームよりお願いいたします☆
(予約なしでもお入りいただけます♪予約でないお客様のが圧倒的に多いです)
尚、店内もワンちゃんOKですので、沢山のご来店お待ちしております♡

プロフィール

スケッチくん

Author:スケッチくん
喫茶スケッチブックへようこそ!
住所 〒195-0072
町田市金井2-14-16
電話・042-708-0360
営業日・火水木金土日(月曜祝日営業!)の11時~18時ラストオーダー(陽の延びる時期は20:00頃まで営業している場合があります。お電話下さい。)
地図

カレーは甘味の後に辛味がくるのが特徴です。
現在は6種類で、週替わりでローテーションしています。
1日に3~5種類ございますので、お客様にお選びいただく形になります(2種類選べるハーフ&ハーフが好評です!)。
ケーキは季節限定モノを含めると10種類☆
こちらはオーナーの気分でローテーションしています(笑)
他、コーヒー、紅茶にも相当こだわっておりますので、深い味わいをご堪能ください!

【更新あり】
2012年3月15日よりOPENした、室内でワンちゃんとお食事ができるお部屋の予約に関しましては、電話または下記のメールフォームよりお願いいたします☆
(予約なしでもお入りいただけます♪予約でないお客様のが圧倒的に多いです)
尚、店内もワンちゃんOKですので、沢山のご来店お待ちしております♡

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR